ブライダルネット中高年のブログ | 東京で50代60代70代中心の中高年/熟年/シニア婚活パーティー・お見合いパーティーならブライダルネットへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2016年11月05日 [出会いの思い出]

楽しくお話をしたら大成功!品定めするのは損!?

こんにちわ。
ブライダルネットワークスタッフです。

中高年のお見合いパーティを開催している当社では、日々色んな出会いが生まれています。

今回は幸子さん(仮名・神奈川県)60代の女性の方。

中高年のお見合いパーティとはどういうものなのか・・・と不安になった幸子さんは、初めての中高年お見合いパーティの参加でとても緊張し、ほとんどどなたともお話をされなかったそうです。
その理由は、「ここでは、恋人を探すものなのだ」と考えたら、お相手のお顔や雰囲気、服装などが気になってしまい、お話に至らなかったと言います。

しかし2回目3回目に参加された時には、ちょっと慣れたようで、あまり肩肘を貼らず「お友達を作ろう」という感覚でお喋りをされたそうです。

すると3回目の参加で見事マッチングされました!
(当社の中高年のお見合いパーティでは気に入った方、お付き合いしたい方に最大5名まで丸印を付けてお互いがつけていたらマッチングとなります)

あまり恋人を作ろうと厳しく品定めなどせず、普通にお話をされたら、人と人との付き合いとして相手を見ることが出来て、成功する結果となりましたね。

「恋人を作ろう」とか、「結婚相手を探そう」という意識を持たれているのは勿論、大事なことです。
しかし自分でそのお相手のハードルを上げること無く、軽い気持ちでトークに参加される方に意外と丸印があつまるというのは、中高年お見合いパーティならではかもしれませんね。

ブライダルネットワークはお話を楽しめる方にたくさんいらして頂きたく日々奮闘中です!


PageTop