ブライダルネット中高年のブログ | 東京で50代60代70代中心の中高年/熟年/シニア婚活パーティー・お見合いパーティーならブライダルネットへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2019年02月04日 [マッチング後エピソード]

思い出の終わり「博さん京子さん」33

中高年婚活パーティで出会って見事マッチングを果たした、
鈴木博さん(仮名・東京都)60代の男性の方と、斉藤京子さん(仮名・埼玉県)50代の女性の方。


京子さんの過去の離婚話をしているお二人。

博「旦那さん・・・自分勝手だね。」

京子「そうね。自分のことばかりで、私や真里のことは考えてなかったのかしらって思うわ。その後、養育費は送ってきていたし真里のことはずっと気にかけてくれているけど・・・。結果その時は、娘よりもその女性のことしか考えられなかったのよね。」

博「浮気されたこともだけど、そこまでその女性に盲信しちゃっていると・・・流石にそれは別れるか。」

京子「そこからは本当にガムシャラだったわね・・・。毎日を過ごすことに精一杯で。」

博「なるほどね。それは大変だったね・・・。それがどうして急に心変わりしたんだい?池袋の中高年婚活パーティに参加して。」

京子「それは前にも言ったかもしれないけど、娘の勧めでね。娘も大人になって、仕事もしてる今、ガムシャラに働いて子育てしてきていた私のことを、改めて気にかけてくれたんだと思うわ。」

博「母親思いのいい娘さんだね。」

京子「ありがとう。まあ、自分自身の婚活パーティのことも考えているみたいだったけどね。ふふふ。」

博「そうか。ははは。娘さん年頃なんだね。京ちゃん、話聞かせてくれてありがとう。辛い記憶を思い出させてしまったかな。」

京子「いえ。流石にもう凄く時間も経って立ち直ってるし、引きずってもいないわよ。大丈夫、大丈夫。改めて話して口に出すことで、懐かしさすら感じるくらいよ。」


博「強いなあ、京ちゃんは。さすが、たくましい。」



<続く>


PageTop