ブライダルネット中高年のブログ | 60代70代50代の高年齢専門、婚活パーティー中高年・お見合いパーティーならブライダルネットへ!東京、埼玉、千葉、神奈川在住の高齢者多数

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2019年01月16日 [マッチング後エピソード]

お持ち帰り「博さん京子さん」23

中高年婚活パーティで出会って見事マッチングを果たした、
鈴木博さん(仮名・東京都)60代の男性の方と、斉藤京子さん(仮名・埼玉県)50代の女性の方。

昨夜の出来事を娘の真里さんに説明しようとする京子さん。

京子「昨夜は本当に連絡もせずごめんなさい。私も早めに帰る予定だったし、泊まるつもりなんて全くなかったんだけど・・・ちょっと予想外で。」

真里「ふむ」

京子「急に映画を見ることになってね。そしたら感想を話したいし、晩御飯も一緒にどうかって言われて」

真里「ふむふむ」

京子「そしたらいつの間にか時間が遅くなって・・・」

真里「ふむふむ」

京子「それで、結局・・・・」

真里「ふむふむ」

京子「・・・というわけなの。」

真里「え?終わり?」

京子「え、ええ。」

真里さんは、ふうっと、ひとつため息をつくと

真里「あのね、お母さん、それね。」

京子「ん?」

真里「それ、お持ち帰りされた女子がみんないうセリフだから!」

京子「えっ!お、お持ち帰り!?」

真里「そのつもりはなかったーとか、早く帰るつもりだったーとか、泊まるつもりなんてまたく無かったーとか、予想外ーとか。」

京子「な、何言うのよ。」

真里「もう〜。女子かっ。まあ相手の男性がいい人だったってことね。しかもお母さんが見事に流されるように促すことのできるベテラン。」

京子「やめてよ、変な分析しないで。」

真里「とりあえず、いい人だったんでしょう?」

京子「え、ええ。それは・・・。モテそうな人だったわ。」

真里「そっか。とりあえず、お母さんに彼氏ができて良かったわ〜。中高年婚活パーティをオススメしただけあった!」

京子(彼氏・・・なのかしら?)



<続く>


PageTop