ブライダルネット中高年のブログ | 60代70代50代の高年齢専門、婚活パーティー中高年・お見合いパーティーならブライダルネットへ!東京、埼玉、千葉、神奈川在住の高齢者多数

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2018年12月27日 [マッチング後エピソード]

彼女の人数「博さん京子さん」15

中高年婚活パーティで出会って見事マッチングを果たした、
鈴木博さん(仮名・東京都)60代の男性の方と、斉藤京子さん(仮名・埼玉県)50代の女性の方。

お酒も入って、ディープなトークに突入しているお二人。

京子「それで・・・彼女とはなんで?」

博「え?」

京子「なんで別れてしまったのお?その、数年前に。」

博「ああ・・・うーん、そうだなあ。」

京子「おつきあいは長かったのかしら?ケンカしちゃったとか?」

博「うーん、長くはなかったかな。2ヶ月経ってなかったなあ。」

京子「ええ、すぐじゃない〜。アッサリ。」

博「まあ、俺が悪かったんだろうけどねえ。」

京子「そうなのー?」

博「俺が彼女の好みに合致しなかったんだろうな。」

京子「きっと鈴木さん、女性の見る目がなかったのよお。」

博「そうかな、今回は見る目あると思うんだけど。」

そういってじっと京子さんを見つめる博さん。

京子「えっ、あ、まあ・・・。そうそう彼女。それからは居なかったの?」

どうも博さんの視線や言動に動揺してしまい、京子さんは思わずはぐらかして質問します。

博「それが最後の彼女かな。」

京子「最後・・・というと、それまでは〜?」

博「ん?20年の中でかい?ええと・・・4人・・・5人かな。一晩だけってのはカウントしないんだよね。」

京子「ええええっ!そんなに?ちょ、多くないかしら?」

京子さんは酔った頭で驚きました。

京子(私はこれまで全然男性とそういうことがなかったのに、5人ですって?やっぱり私はからかわれているんだわあ・・・。本気で私を相手にするわけないじゃない、こんな女性に不自由しない人が・・・。)

博「多いかな?でもいつもフラれちゃうんだよね。」

京子(もういいわ。私も軽く、お友達と遊ぶような感じの雰囲気でいようっと。いちいち本気にしてちゃ、動揺して疲れちゃうもの・・・。)


<続く>


PageTop