ブライダルネット中高年のブログ | 50代60代70代中心の婚活パーティーならブライダルネットへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2017年09月12日 [マッチング後エピソード]

見られていたSNS「泰久さん亮子さん」20

中高年お見合いパーティで出会った泰久さん(仮名・東京都)60代の男性の方と、亮子さん(仮名・神奈川県)50代の女性の方。

実はラインの内容を見られていたことを娘、絵美さんから告白された泰久さん。

友人に公開されるSNSの「フェイスブック」と、個人のやりとりに使用するSNS「ライン」では、見られた「重み」が違うように感じられるのだが・・・。

と、大ショックを受けた泰久さん。

泰久「ええと・・・。じゃあ今までの亮子さんとのやり取りは全部絵美ちゃんは見ていたということ?」

絵美「そうですね・・・。殆ど見てます」

泰久「ええええ・・・・」

亮子「え?なーに?どうしたの、泰久さん。絵美ちゃんには色々と恋愛の相談なんかもしていて、それで見てもらってたんだけど、そんなにビックリすること?」

泰久「いやラインの内容を人に見せるっていうのは俺には、ちょっと考えられなくて・・・」

亮子「だって泰久さんも絵美ちゃんのプロフィール見てたんでしょう?同じSNSじゃない。SNSを見たり、見せたりすることで、結局お互い様なんでしょう?」

絵美「ママはちょっと静かにしてて。ホラ、だから言ったじゃない。私がラインを見るのはマズイんじゃないかって・・・」

再び重苦しい空気になってきました。
正直ショックを隠せない泰久さんでしたが、一旦落ち着くために、考えをまとめることにしました。

泰久(亮子さんは最近スマホにしてSNSを使い始めたばかり。俺の感覚と同じように考えてはいけない。絵美ちゃんも亮子さんから相談を受けていただけで、その結果ラインの内容を見ていただけのことだし・・・誰も悪いわけじゃない。)

泰久「すまない。なんだか驚いてしまって・・・でも大丈夫。そうか、そういうことだったんだね。だから絵美ちゃんが俺のことを「YASU」って呼んでくれていたんだね。ははは。」

絵美「なんだかゴメンナサイ。ラインを見てたことは黙っているつもりだったんですけど。」
<続く>



  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop