ビジネスブログ | 中高年齢向けの婚活パーティーならブライダルネットワークへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2017年12月26日 [マッチング後エピソード]
中高年お見合いパーティで出会って見事マッチングを果たした、
鈴木義明さん(仮名・東京都)60代の男性の方と、高橋幸子さん(仮名・神奈川県)50代の女性の方。


ひょんなことからお泊まりでの小旅行を提案された幸子さん。


義明「近場だったらそこまで気兼ねなく楽しめると思うんだけど。どうかな?せっかく2人とも連休をとったんだし、行こうよ」

幸子「そ、そうね・・・」


幸子(ここで断ったりしたら嫌がっていると思われるかしら?きっと拒絶していると思われるわよね・・・。義明さんのことが嫌いだとかそんなことはないし、変に誤解もされたくないわ。)

幸子「た、楽しそう。いいわね。そ、そうしましょうか。」


義明「おっ!じゃあ決まり!旅行なんて久々だなあ〜!楽しみだ。どこか行きたいところある?」

幸子「私は全然旅行とか行かないし、よくわからないから、お勧めがあったら義明さんにお任せするわ。」

義明「よし!じゃあパンフレットとか色々見て、いい感じにプランを練ってみるよ。ああ、楽しみだなあ」


義明さんは旅行の計画を立てるのが好きなようで、
キラキラ目を輝かせて、今からワクワクしているのが幸子さんにも伝わってきます。

幸子(どうしよう。もう今更ちょっと考えます、何て言えない・・・。このまま旅行なんて行っていいのかしら?)

そうして、困った幸子さんは・・・





幸子「・・・というわけなんだけど、どうしよう〜〜!」

吉田「おお〜!ナイスな展開じゃない!突っ走るべきよ。」

幸子「もう、他人事だと思って!お泊まりよ?急展開すぎるわ。即答しちゃって、本当に後悔しているの。」

吉田「でも、今更断ったらイメージも悪いわよ。それは是非行くべきよ。きっと楽しいだろうし、二人にとっても更にいい進展があるはずよ!」

幸子「それが・・・心配なのよ・・・。」

吉田「なに言っているのよ。大の大人なんだし、そういう進展も楽しまないと!まだ夜を共にしたことないんでしょう?」

幸子「・・・ないわよ。」

吉田「男女には、そういう夜の相性なんかもあるんだから、早めに分かった方がいいんだって!」

吉田さんはパン屋の接客中よりも、笑顔で生き生きしていて、実に楽しそうです。
<続く>



PageTop