ビジネスブログ | 中高年向けの婚活パーティーならブライダルネットワークへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2017年10月03日 [マッチング後エピソード]
中高年お見合いパーティで出会った悟志さん(仮名・埼玉県)60代の男性の方と、雅代さん(仮名・千葉県)50代の女性の方。

初デートの待ち合わせ場所に時間になっても来なかった悟志さん。
40分間待った雅代さんは怒って帰ってしまいました。

そしてその日のお昼頃・・・。
雅代さんの携帯電話が鳴りました。その着信画面を見て、

雅代「あら、電話が。まあ!悟志さん。もうお昼12時過ぎだというのにこんな時間に電話かけてきて・・・!」

かかってきた電話を取ろうかどうしようか迷った雅代さんでしたが、
雅代「もしかして悟志さんに何か事情があったのかも?」
と思い、通話ボタンを押しました。

雅代「もしもし・・・」

悟志「あ、雅代さん!良かった!留守番電話、聞いたよ。もうびっくりして慌てて電話かけちゃった。」

雅代「ビックリしたのはこっちよ!一体なんなの?私今朝ずっと待っていたのよ。」

悟志「だって朝から待っているって留守番電話が入っているんだもの。どうしたの?」

雅代「どうしたも、こうしたも・・・8時に待ち合わせだって言ってたから8時に私は駅前にきていたのよ」

悟志「なんだって?8時・・・ああ、今日の夜8時って言ったつもりだったんだけど」

雅代「ええ、なんですって?夜の8時?!そんな、8時って聞いたら普通朝の8時だと思うでしょう」

悟志「僕は今日は夜7時まで仕事があるので、当然夜のつもりで話していたから・・・」

雅代「今日お仕事なの?聞いていないわそんなこと」

悟志「ブライダルネットの中高年お見合いパーティの時、介護関係の仕事をしている・・・って伝えたと思ったんだけど。土日も関係なく仕事で、休みは平日だということは知ってくれていると思ってた。」

雅代「それ知っていたとしても8時って言われると朝だとしか思えないわよ。だって夜の8時だったら20時って言うはずじゃない。」

悟志「確かに夜8時のこと20時っていうかもしれないけど、僕の中ではあまり使わないよ。ちゃんと”夜の"8時って伝えておけばよかったねえ」

そんな呑気な!と雅代さんは思いました。
雅代さんは旅行代理店で長年勤めていたため、時間表記には気をつけている生活でした。

旅行の申し込みをしたお客さんが「8時出発」と「20時出発」を混同したら大変です。

なので、そんなことが起こらないよう、ずっと慎重に24時間表記で雅代さんは時間を表現してきたのでした。
<続く>

PageTop