ブライダルネット中高年のブログ | 50代60代70代中心の婚活パーティーならブライダルネットへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2018年02月24日 [マッチング後エピソード]

届いたメール「哲二さん加代さん」5

中高年お見合いパーティで出会って見事マッチングを果たした、
田中哲二さん(仮名・埼玉県)60代の男性の方と、三浦加代さん(仮名・千葉県)50代の女性の方。

初デートの食事で、早々に先に帰ってしまった加代さん。
自分自身にこれで良かったのか、自問自答しながら帰路につきましたが・・・

加代「流石に帰っちゃうのは酷かったかしら・・・。でも、あんなお店行ったことないし、名前の紹介は馴れ馴れしいし、食事の好みも合わないし、やっぱり無理無理。」

でも、せっかく中高年お見合いパーティでマッチングしたのに。
いい出会いができたと思ったのに。

加代さんは、自分がやったことに後ろ髪を引かれる思いで、頭を悩ませていました。

その時。ピロン、と音がして携帯を見るとメールが来ていて

【急に帰っちゃったからびっくりしたよ。用事は済んだかい。また今度ね。哲二】

加代「哲二さんからのメールだ。どうしよう・・・。きっと嫌な思いをさせたわよね。でも何だか合わなそうだし、これっきりにした方がいいのかしら。」

【用事は済みました。今日はごめんなさい。加代】

加代「返信はこれでいいかしら。「また今度ね」っていう部分には触れないでおこう。送信・・・っと。」

ピロン。
ほどなくしてまたメールが届きました。

【いいよ、気にしてない。今度はいつ会えるかな。哲二】

加代「えっ?今度はいつ会えるかな・・・ですって?また会う気でいるのかしら?しかも、気にしてないって・・・。結構、酷いことしたと思ってたのに、気にしてないの?」

てっきり哲二さんを怒らせただろうと思っていた加代さん。

加代「とことん怒らない人なのかしら?それとも本当に用事があって困ってると思ってくれたのかしら。そして、また会う気でいてくれるのは、どういう気持ちなのかしら・・・?」


<続く>


  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop