ブライダルネット中高年のブログ | 50代60代70代中心の婚活パーティーならブライダルネットへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2018年02月11日 [出会いの思い出]

待ち合わせた駅「義明さん幸子さん」26

中高年お見合いパーティで出会って見事マッチングを果たした、
鈴木義明さん(仮名・東京都)60代の男性の方と、高橋幸子さん(仮名・神奈川県)50代の女性の方。

夜に恒例となって来た電話をしているお二人。

義明「うーん・・・それじゃあ」

幸子「それじゃあ?」

義明「今度の日曜は、俺の考えたプランでデートでもいいかな?」

幸子「もちろん」

義明「じゃあ、待ち合わせは◯◯駅でいいかな。ちょっと幸子さんには遠いかな」

幸子「そんなことないわ。じゃあ、楽しみにしてるわね」


そして、待ち合わせ当日の日曜日。

旅行に行った時ぶりに義明さんに会うので、幸子さんはちょっとドキドキしています。

幸子(買ったばかりの洋服を着てきちゃった・・・。はしゃいでるかしら私。それにしても、この駅、久々に降りたわ。懐かしい・・・)

義明「お!お待たせ。早いね」

ほどなくしてやって来た義明さん。

何度も会ってすっかり見慣れたはずの義明さんなのに、
不思議と幸子さんのドキドキした心のフィルターがかかったみたいに、久々に会えたような新鮮ささえ感じます。

幸子「今日はどこに行くのかしら?」

義明「俺に任せてくれるって行ったからね。とりあえず付いて来てもらおうかな」

歩き始めた義明さんに幸子さんは付いて行きました。

幸子「ここも随分変わったわねえ。前はこんな駅ビルなんてなかったのに」

義明「そうだなあ。あ、ここにあった空き地は今はマンションになったんだな」

幸子「本当!随分、雰囲気変わったわね。あそこのコンビニも昔は無かったものね」

懐かしい話で会話が弾みます。

幸子(あ、もしかして・・・。そうか、この駅って・・・!)


<続く>



  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク
  • PageTop