ビジネスブログ | 中高年齢向けの婚活パーティーならブライダルネットワークへ!

ブライダルネットワーク
中高年お見合いパーティー
ブログ
2018年01月07日 [マッチング後エピソード]

ウインナーロール「義明さん幸子さん」13

中高年お見合いパーティで出会って見事マッチングを果たした、
鈴木義明さん(仮名・東京都)60代の男性の方と、高橋幸子さん(仮名・神奈川県)50代の女性の方。

そうして二人とも楽しみにしていた初旅行の当日となりました。

義明「お待たせ!じゃあ行こうか。」

幸子「ええ、よっこいしょっと。」

義明「荷物多いねえ。俺が持つよ。あ、これがパンか!まだほんのりあったかいね。わあ、いただくのが楽しみだな」

幸子「今日焼いたばかりだから焼きたてよ。行きの電車かバスの中で食べられそうだったら一個食べてみて。」

義明「早速、今食べてみてもいいかい?」

幸子「え?今?いいけど・・・」

駅のホームで電車を待ちながら、
義明さんは、幸子さんの荷物の中からビニール袋に入ったパンを一個取り出して
その場でパクッと食べました。

義明「わあ!これは美味い!中にソーセージが入ってるね。」

幸子「今食べたのはウインナーロールよ。他にも3種類くらい焼いてきたのよ」

義明「パンの生地がモチモチしてて凄く美味い!さすがプロ仕込みの幸子さんのパンだなあ!」

幸子「まあ、大げさよ。」

朝から早起きして頑張って焼いてきてよかった!と幸子さんは思いました。

誰かに食べてもらって「おいしい!」と言われた時が、
パンを焼く時に、幸子さんにとって一番嬉しい瞬間です。

義明「お、電車が来たね。乗ろうか。」

いよいよ2人の鎌倉行きお泊まり旅行スタートです。
電車の席について荷物を下ろすと、

幸子(なんだかドキドキするわ。いえ、意識しすぎよね・・・。)

義明「幸子さん」

幸子「は、はいっ?」

義明「もう一個パン食べていい?」

幸子「あはは。どうぞ、もちろん。」

義明「へへ。急に食いしん坊になっちゃったなあ。これからはご飯よりもパン派になっちゃそう」

幸子「ふふふ。」

幸子さんはニコニコしてとっても嬉しそうです。
<続く>

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop